キャッシングQ&A

キャッシングの疑問はここで解決!小さな質問から大きな疑問まで、キャッシング初心者の駆け込み寺☆


Q.そもそもローンって何?
金融機関から消費者がある目的のためにお金を借りること。
その利用目的によってローンの種類も異なり、住宅ローン・自動車ローン・フリーローン(またはカードローン)などがあります。一般的には使途が限定されたローンの方が金利が低く設定されています。


Q.消費者金融ってどんなところ?
一般的なカードクレジットとは違って、お金を借りる際、本人確認等の審査のみで無担保かつスピーディな融資を行え、「手軽なキャッシング」を最大の特徴としています。 カードの発行手数料や年会費は必要ありません。


Q.キャッシングの申し込みをするときに必要な物は何?
身分を証明する公的証明書(運転免許証、健康保険証、パスポート等。外国籍の方は、外国人登録証明書)
50万円を超えるキャッシングを希望の場合には、収入の確認できる書類のコピー(源泉徴収票、給与明細書、納税証明書等)も必要となる場合もあります。


Q.申し込み時の勤務先への在籍確認はどのように行われますか?
在籍確認は、キャッシング会社から個人名で電話確認が行われます。会社名などを名乗る事はまずありません。


Q.在籍確認はどうしても避けられない?
通常避けられません。ただ学生ローンのイーキャンパスなどでは在籍確認なしでのキャッシングを行っています。


Q.アルバイト、パート、学生でもキャッシングの利用はできるの?
20歳以上で毎月、定期的な収入があればキャッシングご利用可能です。


Q.安定(定期的)収入とは?
会社員や派遣社員でない、主婦、学生のパート・アルバイトなどにの収入もこれに該当します。


Q.他社で既にキャッシングしてますが大丈夫?
キャッシングのお申し込みは可能ですが、より慎重な審査が入る場合があります。東京スター銀行のような、借換えやローンの一本化を目的としたプランを用意しているところもあります。


Q.消費者金融は金利が高いのでは?
銀行での目的が決まった借り入れや、一般的な自動車ローンに比べると高いのは確かです。

ただし、利息の上限は法律で29.2%と決められていて、これ以上の利息をとった金融業者は違法となり懲役や罰金刑が課せられます。また、従来に比べるとはるかに金利の安いプランや、プロミスやノーローンで行われている一定期間無利息サービスを用意するキャッシング方法もありますので、利用の仕方にあわせてカードローン、プランを選択しましょう。

プロミスの30日間無利息サービスを利用される場合は、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。


Q.担保や保証人は必要なの?
不動産ローンなどの目的別のプランには必要な場合もありますが、一般的なキャッシング、フリーローンには必要ありません。


Q.返済が遅れてしまう場合は、どうしたらいいの?
まずは、契約先しているキャッシング業者に電話で相談しましょう。


Q.いくらまで貸してもらえるの?
キャッシング各社審査状況にもよりますが、基本的には50万円または年収の10%です。
希望通りのキャッシングが受けられなくてもきちんと返済を続けると利用限度額が上がります。


Q.無人契約機って本当に無人なの?
キャッシング無人契約機に基本的には人はいません。しかし、全てをコンピューターが行っているのではなく、無人契約機の中は別の所からモニターなどで見られていますし、審査も人が行っています。


Q.申し込みをしたら審査をすると言われました。審査って何ですか?
審査とはキャッシングを申し込んだ方が本人であるかどうかの確認や、他キャッシング会社からどれくらい借りていて、延滞がないかなどを信用情報センターで照会します。


Q.信用情報センターって何?
キャッシング会社からいくら借りて、その返済状況は延滞がないか?などの消費者金融の利用情報が登録されているのが『信用情報センター』です。その情報を基に審査が行なわれています。


↓審査が不安なら↓
匿名無料の
一括審査サービス


簡単審査キャッシング徹底比較ランク!