TOPページ > プロミスVSレイク比較検証 > プロミスとレイクの限度額を比較

たくさん借りれるのはどっち?

プロミスとレイクの限度額を比較してみましょう。

プロミスの限度額は500万円、レイクの限度額も500万円
以前は300万円のカードローンがほとんでしたが、最近では限度額500万円が当たり前になりました。
他のサービスが限度額を上げると、負けじと引き上げる。
家電メーカーのような価格競争がキャッシング業界でも繰り広げられています。

プロミスレイク限度額比較

レイクは新生銀行のカードローンになって一気に限度額が跳ね上がり、プロミスもそれに追随するかのように限度額アップ。

でも、そもそも初めてカードローンに申込む人が300万も500万も借りないでしょうから、限度額は正直気にする必要がありません。


「いざという時の為に。」「おまとめローンで利用したい」
という場合は、限度額も比較対象に入れた方が良いですが、プロミスやレイクは100万円以下の小口キャッシングの方が向いています。

プロミスやレイクの最大の特徴は、やはり無利息サービスなので、これを活用した方が良いでしょう


もし『今すぐ300万円借りたい!』という場合があったとしても、なかなか審査が厳しく借りられない可能性の方が高いです。

100万円以上の高額の借入を希望している場合は、上限金利の低い銀行カードローンに申込んだ方が良いので、まず「くらべる君」のような無料サービスで一括審査比較をした方が良いです。

銀行カードローンにはお試し審査機能がないので、「くらべる君」で借りられる可能性の高い銀行を絞ってから申し込まないと、審査ブラックになってしまう可能性があるので気を付けましょう!


※レイクやプロミスや、公式HPで仮審査が実施出来ます。
プロミスの無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。


> プロミスVSレイク比較検証に戻る

Copyright(c) 2011-16 キャッシング比較ランキング ~口コミ評価人気~ All Rights Reserved.