TOPページ > プロミスVS新生銀行カードローン レイク比較検証 > プロミスと新生銀行カードローン レイクの無利息を比較

安くてお得なのはどっち?

プロミスと新生銀行カードローン レイクの無利息サービスを比較してみましょう。

・プロミスの無利息:
初回30日間無利息

・新生銀行カードローン レイクの無利息:
初回30日間無利息
初回5万円まで180日間無利息


新生銀行カードローン レイクもプロミスも初めて利用する方に、無利息期間を設けていて、初めての方の利用の壁をとっぱらっています。

これらの無利息サービスは誇大広告でもなんでもなく、確かに初回利用であれば利息がタダになります。

最近では無利息期間を取り入れる消費者金融も増えてきましたが、大手では新生銀行カードローン レイク・プロミス・ノーローン・アコムのみなので、大変貴重なサービスとなっています。

しかし、新生銀行カードローン レイクとプロミスではこのサービス内容に大きな差があるんです。

それは・・・



プロミスの無利息期間は、「初回借入日~」ですが、新生銀行カードローン レイクの無利息期間は「初回契約日~」となっています。

どう違うかというと、プロミスはキャッシングの契約して、実際にお金を借りてから無利息期間がスタートする。
それのに対し、新生銀行カードローン レイクはお金を借りてなくても契約を結んだ次の日から無利息期間がスタートしてしまうのです。


なので、お金を実際に借りてなくても新生銀行カードローン レイクの場合は契約から30日(or180日)経過すると、無利息期間が無駄になってしまいます。

一言で言ってしまえば、新生銀行カードローン レイクはケチ。という事になるのですが、契約してすぐにお金を借りる様にすれば問題ありません。


さらに新生銀行カードローン レイクには、5万円までですが180日もの長い間無利息になるサービスもあるのであなどれません。

ノーローンに、『何度でも1週間無利息』という変わったサービスがありますが、半年間も無利息になるのは後にも先にも新生銀行カードローン レイクだけ!


じゃあ、プロミスはどうか?

プロミスはお金を借りてから無利息がスタートするので、『念のためにローンカードを作っておく』
という備えが可能です。

「いざ!」という時に審査が長引いたり、審査に落ちてしまった。では元も子もないですから、これは備えに嬉しいオプションです。

それと、プロミスは無利息サービスを利用する為に、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要になります。
で、この会員になっておくと、プロミスを利用する度にポイントが貯まって、初回以外でも無利息サービスを受ける事が出来ます。


プロミスと新生銀行カードローン レイクの無利息を比較した結果、両方利用したい!(笑)
でも『新生銀行カードローン レイクは長期間の時に初回のみ、プロミスは継続的に。』というスタンスが一番良いでしょう。


> プロミスVS新生銀行カードローン レイク比較検証に戻る

Copyright(c) 2011-16 キャッシング比較ランキング ~口コミ評価人気~ All Rights Reserved.