TOPページ > 総量規制でダメなら三菱東京UFJ銀行カードローン > 総量規制でプロミスがダメでも三菱東京UFJ銀行カードローン

プロミスの審査NG回避方法

プロミスは消費者金融の中でも1,2位を争う人気で、
初回30日間無利息サービスも実施している、是非オススメしたいカードローンです。
(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)


審査NG回避方法

でも、

・もう他社で借入があって借入総額が年収の3分の1を超えてしまっている総量規制対象の方

・プロミスは既にキャッシング履歴があり、初回30日間無利息サービスの適用ができない方

には、やはり総量規制対象外の銀行カードローンがおすすめです。


例えば、三菱東京UFJ銀行カードローンなら年収3分の1以上借入のある、総量規制対象の方でもキャッシングができる可能性があります。
無利息サービスこそないものの、もともとが低金利なので低利息でキャッシングが可能です。

例えば、プロミスで年収3分の1以上借入があり、総量規制でこれ以上はプロミスでも貸してくれない!
と言った場合でも、三菱東京UFJ銀行カードローンならプロミスで借りている総額以上のキャッシングをして、低金利で返済が可能になる可能性もあります。


いわゆるおまとめローンと言うやつですね。
実はプロミスのような消費者金融でも相手の金利条件が有利になるなら、総量規制に該当していても融資をする事が可能です。

これを「貸し賃業法に基づく貸付」なんて言い方をしますが、銀行カードローンなら最初から規制がかかりません。

もちろん、三菱東京UFJ銀行カードローンでも審査があるので、楽観的に考えない方が良いとは思いますが、銀行のカードローンにはそういった強みもあります。


「どこも貸してくれない!」なんてことになると、
つい甘い言葉に乗せられて『闇金』に手を出してしまうケースも少なくないですが、
日本には様々な正規のキャッシングサービスがありますので、最後まで頑張って審査に申込んでみましょう。

審査に落ちないか不安、心配。なんて時は、
無料一括審査サービスの「くらべる君」で審査に通る確率の高い
キャッシングカードローンに的を絞って申込むのがオススメです。

> 総量規制でダメなら三菱東京UFJ銀行カードローンに戻る

Copyright(c) 2011-16 キャッシング比較ランキング ~口コミ評価人気~ All Rights Reserved.