カードローンの審査口コミ・裏評判 > レイク > レイクはもう総量規制がかからない?

レイクはもう総量規制がかからない?

レイクが10月より新生銀行カードローンのレイクとして生まれ変わりました。

今まで消費者金融のレイクという扱いだったので、年収の3分の1以上の借入が行えない決まりでしたが、

新生銀行という銀行のカードローンになることで、この総量規制は撤去されます。

 

モビットやプロミスが総量規制にかからないよう、おまとめローンの整備を必死になって行う中、

こうも簡単に銀行カードローン化されてしまうと拍子抜けしてしまいますね。

 

レイクは30日間や180日間の無利息期間はそのままに銀行カードローン化したので、

水陸両用の良いとこ取りカードローンといった感じです。

 

金利が据え置きだったので、銀行カードローンの中では一番の高金利となってしまいますが、

銀行カードローンで無利息期間があるのは初めてでしょう。

(キャッシュバックによる、実質無利息はあります。)

関連・金融マネー情報

コメントは受け付けていません。