くらべる君の審査結果は信憑性ある?

一括審査サービスのくらべる君ですが、あまりに簡単に即時で審査結果が出るので、

くらべる君の結果に信憑性があるのか疑問視する声もあるようです。

 

くらべる君の審査結果は、あくまで仮審査の結果なので、

借りられる可能性ありと判断されても、絶対融資可能。という訳ではありません。

その点から考えると信憑性がないと判断できます。

 

 

しかし、くらべる君は参加している各カードローン会社から、審査基準になる条件を事前に確認し、

仮の審査結果を表示しているので、デタラメな結果ではないし、適当に審査シュミレーションをしているものでもありません。

 

くらべる君の良いところは、各大手カードローンの審査基準結果を一括で比較できる所です。

100%の保証はありませんが、カードローンの審査に申し込む際の1つの指針になりますので、

目安として利用すると、くらべる君の存在意義もますと思われます。

 

なにしろ無料ですからね、利用しない手はないでしょう^^;


 

カードローンの審査シュミレーションは効果ある?

アコムの3秒診断、モビットの10秒審査、プロミスの3秒診断など、

最近は各カードローン会社のトップページで即効結果の出る簡易審査シュミレーションが一般的ですが、

いちいち全カードローン会社の分までやっているとキリがありませんよね。

 

あくまで仮審査の結果ですが、出鱈目な結果ではないので、

申込み前に審査シュミレーションは試したい。。。

 

そこで!効果のある審査シュミレーションの便利なサービスを1つ紹介したいと思います。

その名も「くらべる君」です。

 

くらべる君は、各カードローンの審査基準に基づいた結果が出るだけでなく、

加盟している20社以上のカードローンの審査シュミレーション結果を即座に見ることができるサービスです。

 

先に挙げた、アコム・モビット・プロミスはもちろんのこと、レイクや三菱東京UFJ銀行カードローン、楽天銀行カードローンなんかの審査結果も表示できるので、

銀行カードローンも候補に入れることができる大変便利なサービスです。

 

もちろん利用は無料ですし、何より匿名で結果が見れるのが嬉しい!

審査シュミレーションの結果から、審査に通りやすいカードローンに申込みをすることで融資成功の確率も上がります。

 

↓お試し審査シュミレーションなら“くらべる君”

くらべる君の利用価値ってある?

くらべる君に利用価値はあるか?

結果があくまで仮審査なので、くらべる君は意味がないという意見もありますが、

くらべる君には利用価値が充分にあります。

 

くらべる君は簡単に審査結果が出るので信憑性がないかもしれませんが、

各カードローン会社の審査基準データに基づいて、一括審査の結果を表示しているので、

かなり参考になる審査結果が得られます。

 

例えば、レイクとプロミスは同じような結果が得られると思いますが、

審査基準がやはり微妙に異なっています。

そういった審査基準は一般にはいっさい公開されていないので、くらべる君の審査結果を基に申込むか判断が下せます。

 

審査は落ちると、信用情報機関に審査の履歴が残ってしまうので危ないですからね。

くらべる君で審査に通る確率の高いカードローンに搾ってから審査に挑むというのは、非常に利用価値が高いポイントと言えます。