楽天銀行カードローンの金利半額に騙されるな!

定期的に行われている、楽天銀行カードローンの金利半額キャンペーン。

「お金借りなくても、楽天ポイントあげるから申込んじゃいなよ!」

楽天銀行カードローン金利半額

と凄まじい宣伝文句でカードローン会員を募集している楽天ですが、
実際にお金を借りたいのであれば別のカードローンがおすすめです。

 

実際に、金利半額キャンペーンはかなり低金利ですが、
どんなに低くしたとしても無利息サービスにはかないません。


【例1】
5万円を30日間借りた場合

・楽天銀行カードローンの半額金利 7.25%適用
利息297円

・プロミスの金利 0%
利息0円


【例2】
10万円を60日間借りた場合(30日後に5万円返済)

・楽天銀行カードローンの半額金利 7.25%適用
利息892円

・プロミスの金利 17.8%
利息731円


厳密には多少、誤差がありますが、
結果はプロミスの方が支払う利息が安く済みます。

 

半額キャンペーンが終了したあと、
楽天銀行カードローンは14.5%の金利が適用されるので、
長い目で見れば楽天の方がお得になる場合もあります。

しかし、短期的なお金の借入ならプロミスやレイクと言った
無利息サービスを展開している金融業者の方が圧倒的に有利です。

 

それに、楽天のスーパーローンは
あくまで銀行カードローンなので審査もそれなりに厳しいです。

もちろん『銀行カードローン』に拘りたいのであれば、
消費者金融のプロミスを避けたい気持ちも分かります。

でもそれなら、新生銀行カードローンの『レイク』を利用する。
という手はどうでしょう?

 

レイクなら、銀行カードローンだし、
30日と180日。2種類の無利息サービスを用意しているので、
選択の幅も広がります。

いずれにしても初回申込みの時に限ったサービスなので、

『既に利用履歴がある。』というのであれば、
まだ利用したことがない無利息サービス、金利半額キャンペーンを利用する。

というのもカードローンの賢い使い方です。

 

※プロミスの無利息サービス利用には無料のポイントサービス会員になる必要があります。

クレカ現金化にメリットはあるのか?

以前に比べれば減ってきたようですが、
未だにある『クレジットカード現金化』

キャッシングが
出来なくなった人の
ショッピング枠を
現金化するというのですが、
利用者にメリットはあるのでしょうか?

現金が用意できない人には
一見、メリットがありそうですが、
利用する前にちょっと考えてみましょう。

ほとんどの業者で行われているのが、
キャッシュバック方式と買取屋方式です。

【キャッシュバック方式】

ビー玉などのほぼ価値のない物を
業者からショッピング枠で購入し、
キャッシュバックという形で
手数料を引いた金額が支払われます。

【買取屋方式】

50万円のショッピング枠がある場合、
まず、現金化業者から50万円相当の
商品を購入。

その後、同じ業者にそのまま売ると
40万円で買い取ってくれる
といった感じです。

どちらも20%くらいを
手数料としてるところが
多いようです。

ここで、ちょっと考えれば
クレカ現金化がどれだけ損かが
分かると思います。

カードの支払いが一ヵ月後として、
50万の利用で手にするのが40万円。
この地点ですでに20%取られてる訳です。

年利じゃないですよ?月利です^^;

ここから、さらにカード会社への
利息がかかります。

すでに返済が厳しい人が
現金化を利用したら・・・

カード会社でも
このような利用は禁止しています。

消費者庁でも注意を促してるので、
一度、見てみてください。

http://www.caa.go.jp/credit/

雑誌に載ってるからといって
信用できるとは限りません。

しっかりと見極め
騙されないようにしましょう。

楽天銀行カードローンの金利半額再スタート!

楽天銀行のカードローン、スーパーローンが金利半額キャンペーンを再び始めました!

今回もまた期間限定なので、楽天銀行カードローンの利用を考えていた方はお見逃しなく。

 

楽天銀行カードローンはたまに、今回のような金利半額キャンペーンを実施していますが、

期間が終わるとほんとにしばらくは通常金利に戻るので注意が必要です。

 

 

今回の楽天銀行カードローン、金利半額キャンペーンは、

8月12日~10月31日までですが、新規の場合は9月29日までに申し込みを済ませておく必要があります。

さらに入会は10月11日までに済ませる必要があるので注意しましょう!

 

それを過ぎてしまうと、金利が半額になりません。

おそらくシステムの都合でイレギュラー対応なども不可でしょう。

一日でも過ぎてしまうと通常金利での運用です。

 

 

もちろん、楽天銀行カードローンを利用中の方にも

金利半額は適用されるので、毎月の返済額が急に低くなるのでラッキーですよね♪

楽天銀行が金利半額キャンペーンをやっている時は文句なしに最低金利のカードローンです。

低金利比較ランキング

住信SBIネット銀行カードローンも楽天銀行カードローンもOK!

今や2大低金利カードローンとなった、

住信SBIネット銀行カードローンと楽天銀行カードローン。

 

2社ともネット銀行のカードローンで総量規制対象外。

しかも超低金利。

ネットバンクが都市銀行を上回る時代がついにやってきましたね。

 

さて、お金がどうしても必要になって、カードローンを利用する場合、

どうせなら大手が良い!金利が安い所が良い!となると、狙うはやっぱり、

住信SBIネット銀行カードローンや楽天銀行カードローン、オリックスVIPカードローン、三菱東京UFJ銀行カードローンあたりですよね?

 

でもどれに申込んだら本当にお得なのか分からない。

どこのカードローンなら審査に通るのか分からない。

ごもっともだと思います。

 

そんな時に便利なのがくらべる君です。

上にあげた、住信SBIネット銀行カードローンも楽天銀行カードローンもオリックスも三菱東京UFJ銀行カードローンも!

みんなまとめて一括で審査を試せます。

 

さらにレイクやプロミスといった無利息期間のある消費者金融もまとめて審査結果が表示されるので、

困ったときはくらべる君を利用されるのが1番です。

 

自分のどのカードローンなら審査に通る確率が高いのか分かるし、

その中で一番お得なカードローンを比較して選ぶ事が可能です。

もちろん匿名審査だし、無料で利用できます。

 

くらべる君ならいっぺんに審査申込みしても申込みブラックなんてことはあり得ません♪

住信SBIネット銀行カードローンも楽天銀行カードローンもOKなので、

是非一度くらべる君でお試し審査してみて下さい↓

楽天のブライダルローンって安心?

結婚、人生の一大イベントですから、やはり妥協はしたくないですよね。

 

最近は地味婚が流行っていますが、結婚式というのはそもそも今までお世話になった人や

両親に感謝を伝える場所ですから、もてなす料理はより美味しいものを出したい!

 

となるとやはり必要なものはお金です。

楽天銀行にはブライダル専門のブライダルローンが用意されていて、

金利も7%固定なので安心して利用が可能です。

 

損保ジャパンでもブライダルローンが提供されていて楽天銀行カードローンより低金利ですが、

銀行カードローンの方が安心。

という人は楽天銀行カードローンがオススメです。

 

 

楽天銀行カードローンがオススメなポイントはやっぱり、銀行のカードローンであること。

そして手続きが簡単であることです!

 

必要書類は携帯のアプリで送信してしまえばよいので、

面倒な書類手続きは一切必要ありません。

 

楽天銀行の口座があれば、最短即日でブライダル資金が振込まれます。

イメージどおりの式場で、ハネムーンはちょっと贅沢したい。

ウェディングドレスは子供にも残せるオーダーメイドで。

 

ウェディングの夢を叶える為に、楽天銀行カードローンで資金を調達するのも

人生長い目で見て豊かに過ごすには必要な事をかもしれませんね。

 

楽天銀行カードローンの審査は主婦でも通る?

楽天銀行カードローンの審査に主婦で通ることは恐らく不可能でしょう。

なぜなら、楽天銀行カードローンの申込み基準には年収300万円以上である事が条件になっています。

 

パートやアルバイトをしている主婦の方であっても、年収300万円以上というのは、

審査を通すうえでの絶対必要条件になります。

もし年収300万円に達していない主婦の方であれば、審査を通る前に申込み時点でアウトになってしまいます。

 

 

しかし!楽天銀行カードローンが最近始めた主婦の味方ローン(正式名称ではありません)

なら主婦でも審査に通る事ができます。

 

主婦の味方ローンも、定期的な収入を得ている必要はありますが、

通常の楽天銀行カードローンと違って、年収300万円に達していなくても申込が可能です。

その証拠に、収入証明書類の提出が不要だし、配偶者の収入証明書類も必要ありません。

 

限度額が50万円、金利が14.5%と固定されてしまいますが、

消費者金融のレディースローンで借りるよりはかなり低金利ですし、

銀行カードローンで融資を受けられるチャンスと言えそうです。

 

 

楽天銀行カードローンで主婦が審査を通すためには、

主婦専用の楽天銀行カードローンへ申込みをしましょう!

楽天銀行カードローンは主婦でも借りれる?

楽天銀行カードローンは主婦でも借りれるか?

答えはYes. です。

 

しかし、楽天銀行カードローンで借りられる主婦というのは、専業主婦ではありません。

パートでもアルバイトでも、毎月安定した収入がある事が条件です。

 

 

しかし・・・

楽天銀行カードローンは主婦の方に対し収入証明書類の提出を求めません。

つまり、収入がどんなに低くても毎月安定した収入のある主婦なら楽天銀行カードローンに申込む事ができます。

 

さらに、楽天銀行カードローンでは楽天ポイントを1000ポイントサービスしているので、

申込むだけでもかなり価値がありますね。

 

楽天銀行カードローンの場合、ネット銀行でありながら全国のATMが使えるので、

利便性もよいと主婦の間で口コミ評価がかなり高いです。

 

なぜ、楽天銀行カードローンは主婦の方にこんなサービスが可能なのか?というと、

限度額の制限と、金利一定化にその秘密があります。

 

 

楽天銀行カードローンでは主婦の方に対し、限度額を最高50万円までと制限し、

さらに金利は14.5%と固定金利を取っています。

携帯で、パケット代を段階制にするより定額にした方が安く済む仕組みと同じです。

 

以上のような理由から、楽天銀行カードローンでは主婦でも安心して借りられる

カードローンのシステムを作り出しているんですね。

楽天銀行カードローンの裏評判

楽天銀行カードローンの裏評判を紹介します。

楽天銀行カードローンがなぜ、年収300万円以上という貸付条件を設けているかというと、楽天銀行カードローンは中高年の味方だからです。

 

楽天銀行カードローンは最近、主婦専用のカードローンを始めましたが、学生やアルバイト、派遣、新卒社員は貸付対象としていません。

 

その代わり、年収300万円以上の貸付条件をみたす対象者には審査が甘いと裏では評判です。

このことから、楽天銀行カードローンは中高年の味方と言えるでしょう。

 

今は金利半額キャンペーンを実施していないようですが、4.9%~14.5%の低金利は相変わらずトップクラスですし、

楽天銀行を利用されている方にはやはり便利なカードローンだと思います。

 

 

世の中不景気ですが、携帯会社とカードローンは新規顧客の開拓に必死ですから、

楽天銀行カードローンの貸付条件を満たしていて、銀行カードローンをお探しなら狙い目だと思います。

 

おまとめローンにも楽天銀行カードローンは評判が高いですしね。

ネット銀行カードローンならではの柔軟対応が裏評判からも期待できそうです。

 

一番お得に借りれるカードローンは?

お得にお金を借りるには金利と借りる金額を元に計算しなければなりません。

 

全体的に金利が安いカードローンは銀行カードローンで、楽天銀行カードローンはキャンペーン金利で2.45%~7.25%!

住信SBIネット銀行カードローンは金利3.5%~10.0%と驚異的な数字を誇っていますが、その分審査が厳しいです。

 

借りられなければいくら金利が安くても0円ですから意味がありません。

 

例えば、限度額が10万円以下でよいのなら、関東信販で借りるという手があります。

関東信販は審査が甘く、社会保険証さえ持っていればほぼ審査OKな優良カードローン。

金利も7%なので、銀行カードローンと比べても一番低利息で融資が可能でしょう。

 

詳しくは真・低金利比較キャッシング参照

 

 

そして、さらにお得なカードローン候補に加えて考えたいのが、

ノーローン、プロミス、レイクといった、無利息期間のあるキャッシングカードローンです。

 

プロミスは30日間、レイクは最大180日間。初回限定ですが、無利息期間があります。

ノーローンはなんとなんどでも1週間無利息です。

 

すぐに返済予定が立っているのであれば、無利息期間を利用して利息を払わずに借入が可能です。

さらにノーローンではなんどでも無利息期間があるので、毎月返済日までに完済できれば毎月無利息でキャッシングが可能です。

 

利息がかからないカードローンほどお得なカードローンはありませんからね。

ご自分の利用額を考えて一番お得なキャッシングを利用して下さい。

 

判断に迷うようなら、くらべる君で一括比較してしまうのが一番簡単で便利です。

 

 

楽天銀行カードローン金利半額の注意点

楽天銀行カードローンが、まるでスーパーのような金利キャンペーンを展開中です。

なんと、期間中に新規登録すると金利が半額の2.45%~7.25%になります。

 

さすが楽天銀行カードローンというべきでしょうか、やる事が派手ですね。

この楽天銀行カードローンの金利半額キャンペーンですが、注意点がいくつかあります。

 

  1. 適用期間を過ぎると通常金利に戻る
  2. 適用期間中でも返済が遅れると通常金利に戻る
  3. 事業性資金は適用不可
  4. 20歳~60歳で税込年収300万円以上が目安
  5. 旧イーバンク銀行のカードローン<マイワン>を既にお持ちの方は申込み不可

 

申込み可能期間は、2011/5/13(金)~2011/6/30(木)まで。

その間に申込みと審査が完了すれば、2011/5/13(金)~最大で2011/7/31(日)まで金利が半額で利用可能です。

 

プロミスやレイクの無利息の方が金利0%なので月単位でみるとお得ですが、2ヶ月以上返済に期間がかかりそうなら、楽天銀行カードローンの金利は強いです。

もともと銀行カードローンなので低めに設定されているので、さらに半額というのはまさに驚異的です。

 

初回の借入で、2.45%が適用されるというのは現実的に考えてないと思いますが、最大金利でも7.25%なので、間違いなく金利の最安値でしょう。

ただ、年収300万円以上の方が対象なので、それ以下の方は楽天銀行カードローンには申込ができません。

 

270万ではどうか?280万円なら?といった内容は審査に落ちてしまう可能性が高いですが、どうしてもという時は個別に相談してみるのもありでしょう。

こういったキャンペーン時期というのは、企業が新規顧客開拓に意欲的な時ですから、ある程度融通が効くこともあるかもしれません。

 

ただし、一度審査に申込まれると信用情報に審査履歴が着きますので、申し込みの際は慎重にお願いします。