専業主婦でも審査OKな銀行カードローン

専業主婦でも借りられる銀行カードローンの第二段として、
今日は専業主婦でも審査OKな銀行カードローンの情報です。

専業主婦でも審査OKな銀行カードローンは、
なんとCMでもお馴染みの東京スター銀行カードローン。

 

東京スター銀行カードローンは、おまとめがメインで審査も厳しく、
楽天銀行カードローンの年収300万円以上でないと
審査NGの基準より遥かに高い審査基準が設けられていました。

 

しかし、昨今の東京スター銀行カードローンは保証会社にプロミスと提携したこともあってか、
審査もかなり柔和になっているようです。

 

専業主婦でも審査OKな東京スター銀行カードローンのプランは
オーソドックスなカードローンです。

金利は14.8%の一律。
金利が一律というのも珍しいですよね。

 

専業主婦が申込む場合は、
配偶者が安定した収入を得ていることが条件になりますが、
無職の主婦でもパートでもアルバイトでも90万円を上限に、
東京スター銀行カードローンに申込む事が可能です。

 

ただ、東京スター銀行カードローンには無利息期間がないので、
無料のポイントサービスに加入するだけで
30日間無利息になるプロミスの方が、パート・アルバイトをしているならお得です。

↓    ↓    ↓    ↓     ↓

 

専業主婦でも借りられる銀行カードローン

今日は、昨日の専業主婦でも借りられる消費者金融に引き続いて、
専業主婦でも借りられる銀行カードローンの紹介です。

語弊がないように前置きしておきますが、
専業主婦でも借りられるかどうかの最終的な判断は
各カードローン会社の審査によります。

 

今回紹介する銀行カードローンも、
専業主婦でも申込が可能な銀行カードローンであって、
必ず融資を受けられる訳ではありません。

 

その気になるカードローンとは?

CMでもお馴染みのみずほ銀行カードローンです。

 

みずほ銀行カードローンでは、配偶者に安定かつ継続した収入があれば、
専業主婦(つまり収入がない主婦)でも30万円を限度額に融資を行うと貸付条件に明記されています。

 

専業主婦の方は、一切申し込みお断りとしている銀行カードローンが多いなか、
みずほ銀行カードローンの存在は大きいのではないでしょうか?

 

旦那さんの収入があれば
内緒で銀行からお金を借りる事も可能になるわけです。

黙って借金を作られた夫は大変ですが、
専業主婦には大助かりですね。

 

ただ、みずほ銀行カードローンには無利息期間がないので、
少しでもお得にお金を借りたいのであれば、

パートかアルバイト勤務をして無利息期間のある
プロミスに申込んだ方がお得に融資を受けられる可能性があります。
※無利息サービス利用は無料のポイントサービス加入が必要

↓    ↓    ↓    ↓    ↓ 

専業主婦でも簡単に貸してくれる金融機関

専業主婦でも簡単に貸してくれる金融機関という検索ワードで
当サイトに辿り着いた方が何人かいるかいるので記事にしました。

専業主婦でも貸してくれる。
という事は、働いていない。という事ですよね。

 

働いていない主婦の方がお金を金融機関に借りるには、
旦那さんの収入を担保に融資を受けることになります。

なので、旦那さんの収入証明などが必要になるでしょう。
もし、収入証明も必要がなく、

 

簡単にお金を貸してくれる金融機関があるとすれば、
それは闇金です。絶対に手を出してはいけません。

「簡単に」と検索しているくらいだから、
きっと返済をしていくのも難しいと思います。

 

そんな主婦の方が闇金なんかに手を出してしまったら、
本当に人生終わってしまいますよ。

絶対にお金を借りてはいけません。
旦那さんも収入が少ない。

もしくは旦那さんに黙ってお金を借りたいのであれば、
いますぐ、コンビニでもファーストフードでも良いので
バイトの面接に行きましょう。

 

安定した収入を確保できれば、
大手消費者金融の審査に通る可能性があります。

時給は低くても、バイトを始めれば収入が0ではなくなりますから、
少しは返済の目途がたつし、今後のためにもお勧めです。

 

 

専業主婦でもレディースフタバは借りれる?

初回30日間無利息があるレディース専用ローンとして
口コミでも人気のレディースフタバ。

専業主婦でも借りられるのか?
が気になるところですが、
残念ながら専業主婦の方では借りる事ができません。

レディースフタバでは、
パートでもアルバイトでも良いので、
安定した収入を得ている必要があります。

安定した収入があれば、学生でもOLでも
主婦の方でももちろん申込みOK。

審査を通過する必要はありますが、
それにクリアすれば、初回30日間は無利息で
お金を借りる事ができます。

レディースフタバは大手ではないですが、
女性専用ローンなので、対応が親切だったと
口コミでも評判のレディースローンです。

プロミスやレイクでは審査が心配な方は、
レディースフタバを選択肢に入れても良いかもしれませんね。

 

専業主婦でも申込み可能な銀行カードローン

安定した収入のない、専業主婦の方が申込み可能な
銀行カードローンはかなり限られてきます。

代表的なところでは、みずほ銀行カードローンや楽天銀行カードローンが有名です。
いずれも配偶者。つまり旦那さんに安定した収入がある必要があります。

 

上の銀行カードローン以外で、
最近専業主婦に人気の銀行カードローンが、
イオン銀行カードローンです。

武井咲さんのCM効果もあり、イオンの業績が上がっていて、
それにともない、イオン銀行カードローンの申込み者も伸びているようです。

 

銀行カードローンなだけあって、
金利は14.8%~と低めですが、無利息期間はないので、
他のカードローンとよく比較をしましょう。

 

ご自分で「どのカードローンを選べば良いいのかよく分からない。」
という事であれば、くらべる君。

という一括審査サービスの利用をオススメします。

 

くらべる君は、匿名・無料で利用できるので、
プライバシー保護も万全ですし、迷惑メールの類も送られてこないので安心です。

今の自分の状況で借りられるカードローンの情報が
一括で比較できるので、より条件の良いカードローンを選びたい時に便利です。

 

その場で結果が出るので、気軽に利用が可能です。

みずほ銀行カードローン、専業主婦が審査に通る条件

みずほ銀行カードローンでは、
収入がない場合でも30万円を限度に融資を行っています。

つまり、収入がない専業主婦でも審査に通る可能性があるってことです。

 

ただし、専業主婦の方がみずほ銀行カードローンの審査に受かるためには、
ある一定基準を満たしている必要があります。

 

それは・・・

配偶者に安定かつ継続的な収入があること。
専業主婦の場合、働いている夫に安定かつ継続的収入があれば、

 

専業主婦でも審査に申込む事ができ、
限度額は30万円ですが、最短即日で融資を受ける可能性があります。

 

こうした専業主婦向けのプランがあるのは、
みずほ銀行カードローンや楽天銀行カードローンなどの、
ごく限られた一部の銀行カードローンです。

もちろん、きちんと審査があるので、誰でも借りられる。
という訳ではありません。

 

原則不要とはなっていますが、
旦那さんの収入証明書を提出出来た方が
審査に通る確率があがるでしょう。

 

書類で提示出来た方が、確実に信頼度もアップするので、
もし用意できるのであれば、準備した方が確実です。

 

プロミスは主婦でも審査に通る?

プロミスは主婦でも審査に通りますが、専業主婦の方はNGです。

プロミスでは、主婦の方でパートやアルバイトで毎月一定の収入を得ている必要があります。

 

毎月一定の収入があるのであれば、プロミスで審査に通る可能性があります。

通常のプロミスより審査の確率をあげる方法として、プロミスのレディースキャッシングがあります。

レディースキャッシングは、プロミスとまったく同じ条件でカードローンを利用できるのですが、

女性専門スタッフが対応してくれるので安心です。

 

もしプロミスのレディースローンでも審査が不安という事であれば、

一度プロミスのレディースローン窓口に問い合わせてみましょう。

 

プロミスの申し込み方や利用方法など詳しく教えてくれるはずです。

審査も機関を通すとはいえ、人対人ですからね。

親身になって相談に乗って貰えれば、わずかですが審査に通る確率もあがります。

 

主婦の方が確実にプロミスで審査に通るためには、綿密な下準備をして申し込みましょう♪

楽天銀行カードローンの審査は主婦でも通る?

楽天銀行カードローンの審査に主婦で通ることは恐らく不可能でしょう。

なぜなら、楽天銀行カードローンの申込み基準には年収300万円以上である事が条件になっています。

 

パートやアルバイトをしている主婦の方であっても、年収300万円以上というのは、

審査を通すうえでの絶対必要条件になります。

もし年収300万円に達していない主婦の方であれば、審査を通る前に申込み時点でアウトになってしまいます。

 

 

しかし!楽天銀行カードローンが最近始めた主婦の味方ローン(正式名称ではありません)

なら主婦でも審査に通る事ができます。

 

主婦の味方ローンも、定期的な収入を得ている必要はありますが、

通常の楽天銀行カードローンと違って、年収300万円に達していなくても申込が可能です。

その証拠に、収入証明書類の提出が不要だし、配偶者の収入証明書類も必要ありません。

 

限度額が50万円、金利が14.5%と固定されてしまいますが、

消費者金融のレディースローンで借りるよりはかなり低金利ですし、

銀行カードローンで融資を受けられるチャンスと言えそうです。

 

 

楽天銀行カードローンで主婦が審査を通すためには、

主婦専用の楽天銀行カードローンへ申込みをしましょう!

楽天銀行カードローンは主婦でも借りれる?

楽天銀行カードローンは主婦でも借りれるか?

答えはYes. です。

 

しかし、楽天銀行カードローンで借りられる主婦というのは、専業主婦ではありません。

パートでもアルバイトでも、毎月安定した収入がある事が条件です。

 

 

しかし・・・

楽天銀行カードローンは主婦の方に対し収入証明書類の提出を求めません。

つまり、収入がどんなに低くても毎月安定した収入のある主婦なら楽天銀行カードローンに申込む事ができます。

 

さらに、楽天銀行カードローンでは楽天ポイントを1000ポイントサービスしているので、

申込むだけでもかなり価値がありますね。

 

楽天銀行カードローンの場合、ネット銀行でありながら全国のATMが使えるので、

利便性もよいと主婦の間で口コミ評価がかなり高いです。

 

なぜ、楽天銀行カードローンは主婦の方にこんなサービスが可能なのか?というと、

限度額の制限と、金利一定化にその秘密があります。

 

 

楽天銀行カードローンでは主婦の方に対し、限度額を最高50万円までと制限し、

さらに金利は14.5%と固定金利を取っています。

携帯で、パケット代を段階制にするより定額にした方が安く済む仕組みと同じです。

 

以上のような理由から、楽天銀行カードローンでは主婦でも安心して借りられる

カードローンのシステムを作り出しているんですね。

専業主婦でも借りられる消費者金融

主婦・学生でもOKの消費者金融と言うのは一般的になってきました。

が、ここで言う主婦というのは、あくまでパートやアルバイトをしている主婦を指します。

 

つまり主婦は主婦でも専業主婦ではなく、一定の収入がある主婦でないと原則どこもお金を貸してくれません。

しかし、中には専業主婦でも融資をしてくれるカードローンというのがあります。

 

今日は、専業主婦でも融資をしてくれる消費者金融を紹介したいと思います。

専業主婦でもキャッシング可能なカードローン会社は「ユニーファイナンス」です。

 

ユニーファイナンスは、専業主婦でも夫の同意書があれば借入が可能です。

これは総量規制の例外に値するのですが、ほとんどの消費者金融が配偶者の同意書での融資を行っていません。

 

ユニーファイナンスでも100%、専業主婦でも審査に通るというものではありませんが、

私の知る限りでは専業主婦が借りられる可能性が消費者金融はユニーファイナンスだけです。

 

もし現在、パートやアルバイトをしていない主婦(主夫)の方で、キャッシングローンの申込みを検討しているのであれば、

ユニーファイナンスを候補に入れてみて下さい。

ユニーファイナンス詳細