借り換え・おまとめが可能な消費者金融はどこ?

最近は消費者金融も銀行カードローンなみに金利が下がってきていて、

借り換え目的や、おまとめローン利用の為に消費者金融を利用する人も急増しています。

 

銀行カードローンよりは高めの金利ですが、審査にに通らない為に消費者金融を選択する!

という方も多いようです。

 

 

消費者金融側も、総量規制の煽りをうけて、借り換え専用プランや、おまとめローンを打ち出して顧客獲得に意欲的です。

借り換え専用プランがあるのはアコム

おまとめ専用プランがあるのはプロミス

専用プランはないけど人気なのがモビットです。

 

ちなみに、借り換えとおまとめローンの違いは特にありません。

モビットは専用プランこそ打ち出していないものの、金利の低さと限度額の高さで借金をまとめたいと考えている人からの問い合わせが多いようです。

 

借手が有利になる融資であれば、総量規制の範囲を超えていても貸付が可能なので、

銀行カードローンの審査に通りづらい場合は、消費者金融のおまとめローンに希望をつないでみるのが良いと思います。

 

プロミスのおまとめローンは危険?

プロミスのおまとめローン。

消費者金融のおまとめローンは、銀行カードローンで審査落ちしてしまった方には天の助けとも言うべきキャッシングローンでしょう。

 

しかし、おまとめローンで金利が安くなると、余裕ができるのでさらなる借金をしてしまいがちです。

そういう点から考えるとプロミスのおまとめローンは大変危険です。

 

そもそも返済能力がプロミスの認められないと審査に落ちてしまう可能性がありますが、

これ以上借りない!借金をまとめたら必ず完済しよう!

 

そういう意志を持って申込まないと返って痛い目にあい、もうおまとめローンの利用自体ができなくなる可能性あるので充分気をつけて下さい。

アイフルのおまとめローンはお得?

アイフルでもおまとめローンがスタートしました。

最近、消費者金融のおまとめローンが一般的になってきましたね。

 

総量規制以来、通常のカードローン枠では貸付が難しくなった消費者金融がみんなおまとめローンへと方向転換しているようです。

 

アイフルのおまとめローンですが、おまとめローンで金利は下がるものの、

他の消費者金融より金利が高いのが特徴です。

 

アイフルカードローン金利:6.8%~18.0%

アイフルおまとめローン金利:12.0%~15.0%

 

プロミスのおまとめローンは金利が通常のカードローンと同じ6.3%~17.8% なので、

金利を確実に下げるにはアイフルの方が望みが高いですね。