プロミスゴールデンウィーク中の営業はしている?

プロミスはゴールデンウィーク中も営業はしています。
しかし新規の借入はできません。

プロミスはネット申込みが可能なので、
ゴールデンウィーク中も申し込みは出来るのですが、
審査が翌営業日になってしまうので、
最短で連絡の来る日が連休明けの平日になってしまいます。

 

「土日祝日中になんとかお金を借りたい!」
という場合はどうしたら良いか?

土日もやっているキャッシング業者を見つければいいのですが、
残念ですが大手では存在しません。

貸してくれるところがあるとすれば、
それは法定外の利率をとる闇金くらい。

なので、非常に残念ですが、
土日祝日に新規でお金を借りる事は不可能と考えてください。

最短で借りられるのが、連休明けの平日です。
朝一で手続きできるように、
休みの間にネットから申し込みをしておくのが賢明です。

営業開始と同時に、
「ネットで申込み済の〇〇ですが~」
とプロミスに電話をかければ、
大抵は最短で審査処理をしてくれるはずです。

 

●既にプロミスに申込み済ならゴールデンウィーク中も借りられる?

はい、借りられます!

プロミスATMや提携ATMであれば、
ゴールデンウィーク中でお金を引き出す事が可能です。

ただ、振込キャッシングの場合は、
いくつか制限があります。

それは、
三井住友銀行・ジャパンネット銀行に口座があるかどうか。

三井住友銀行、もしくはジャパンネット銀行に口座があれば、
ゴールデンウィーク中の土日祝日問わずに、
24時間受け付けをしており、
受付完了から10秒程度で振込みが完了になります。

しかし、その2銀行の口座を持っていない場合は、
やはり平日扱いになってしまいます。

詳しくは、下記図を参照してください。
プロミス振込キャッシング

三菱東京UFJ銀行やみずほ銀行。
といった口座に振り込みキャッシングの依頼をしたい場合は、
土日祝日だけでなく、夜間も翌日扱いになってしまいます。

 

ゴールデンウィーク中にプロミスでキャッシングしたいのに、
三井住友銀行、ジャパンネット銀行どちらの口座も持っていない時は、
最寄りのプロミス提携ATMに駆け込むのをオススメします。

ただし、プロミスで既に契約中の人しか借りられません。
間違っても闇金業者に駆け込むことがないように!

闇金ウシジマくんを読めば、
闇金業者の取立てがどれほど恐ろしいかよく分かりますよ^^;

楽天銀行カードローンの金利半額に騙されるな!

定期的に行われている、楽天銀行カードローンの金利半額キャンペーン。

「お金借りなくても、楽天ポイントあげるから申込んじゃいなよ!」

楽天銀行カードローン金利半額

と凄まじい宣伝文句でカードローン会員を募集している楽天ですが、
実際にお金を借りたいのであれば別のカードローンがおすすめです。

 

実際に、金利半額キャンペーンはかなり低金利ですが、
どんなに低くしたとしても無利息サービスにはかないません。


【例1】
5万円を30日間借りた場合

・楽天銀行カードローンの半額金利 7.25%適用
利息297円

・プロミスの金利 0%
利息0円


【例2】
10万円を60日間借りた場合(30日後に5万円返済)

・楽天銀行カードローンの半額金利 7.25%適用
利息892円

・プロミスの金利 17.8%
利息731円


厳密には多少、誤差がありますが、
結果はプロミスの方が支払う利息が安く済みます。

 

半額キャンペーンが終了したあと、
楽天銀行カードローンは14.5%の金利が適用されるので、
長い目で見れば楽天の方がお得になる場合もあります。

しかし、短期的なお金の借入ならプロミスやレイクと言った
無利息サービスを展開している金融業者の方が圧倒的に有利です。

 

それに、楽天のスーパーローンは
あくまで銀行カードローンなので審査もそれなりに厳しいです。

もちろん『銀行カードローン』に拘りたいのであれば、
消費者金融のプロミスを避けたい気持ちも分かります。

でもそれなら、新生銀行カードローンの『レイク』を利用する。
という手はどうでしょう?

 

レイクなら、銀行カードローンだし、
30日と180日。2種類の無利息サービスを用意しているので、
選択の幅も広がります。

いずれにしても初回申込みの時に限ったサービスなので、

『既に利用履歴がある。』というのであれば、
まだ利用したことがない無利息サービス、金利半額キャンペーンを利用する。

というのもカードローンの賢い使い方です。

 

※プロミスの無利息サービス利用には無料のポイントサービス会員になる必要があります。

プロミスの金利が銀行カードローン並みに!



プロミスのスペックが大幅にバージョンアップしました♪

変わったのは金利と限度額。
「ついに来たか!」という感じです。

プロミス金利
【旧】6.3%~17.8%

【新】4.5%~17.8%

プロミス限度額
【旧】1~300万円

【新】1~500万円

プロミスはもともと上限金利が他の消費者金融より低かったのでスペックとしては申し分なかったのですが、数値上では確かに見劣りしていました。

 

しかし!それも今日でお終いです。

他のカードローンとも比較してみましょう!

・アコム
4.7%~18.0% 限度額500万円

・モビット
4.8%~18.0% 限度額500万円

・ノーローン
4.9%~18.0% 限度額300万円

・レイク
4.5%~18.0% 限度額500万円

 

レイクは消費者金融ではありませんが、同じ無利息カードローン仲間ということで並べてみました。
こうしてみると、銀行カードローンのレイクよりプロミスはスペックで勝ってしまったことになりますね。

ただ、この4.5%の金利が適用されるのは最高限度額である500万円程度の借金をする時のみなので、我々庶民には到底関係のない話です^^;

 

プロミスはもともとスペックが良いのに、下限金利が高かったために多くの誤解を得ていました。
その点においては今回の『金利&限度額改革』

大きな意味があると思います。
またアコムやモビットが0.1~0.2%の金利引き下げを行ってこないとも限りませんが、現状は金利を比べれば安い金利のカードローンが判別できるようになったので嬉しいですね。

 

そしてアコムも無利息サービスを開始したので、スペックはほぼ横並び。
これでモビットまで無利息サービスを始めたら、もうキャッシング戦国時代の到来はもう免れないでしょう。

 

ただ、上限金利を下げない限り17.8%のプロミス天下は変わらないので、カードローンを選ぶ際の第一候補はプロミスで間違いないと思います。

 

※プロミスの無利息サービスを受けるには、無料のポイントサービスに加入する必要。

プロミスの代フリが便利すぎる件

家賃やクレジットカードの支払い日。

つい、忘れてしまう事ありませんか?

 

職場の近くに銀行やATMがあれば
直接振込みに行けるのですが、
時間がなかったり、遠くまで行かないとない場合、
なかなか難しいと思います。
 

そんな時にオススメなのが、
プロミスの『代フリサービス』。

自分名義で振り込んでもらえるので、
借り入れを知られる事もありません。

しかも、手数料は無料

 

PCや携帯、スマホから申し込めるので
時間と場所関係なく、利用する事ができます。

例えば、オークションでどうしても欲しい!
今しか出品されていないレアものの終了期日が明日!

でもお金がない・・・

 

なんて時もプロミスで安心代行振込が利用できます。
しかも無料のポイントサービスに加入すれば、

30日間無利息で利用できるので、
給料日に全額返済してしまえば、まったく問題なし。

 

自分の代わりに自分名義で振り込んでくれて、
しかも利息も手数料もなし。

まるで秘書やメイドを雇った気分が味わえます。
全ての指示はスマホ、携帯から可能です。

 

ほんと、便利過ぎる世の中になりましたね。
その分、使い過ぎには注意しましょう。

 

※振込先がジャパンネット銀行口座の場合、
 最短10秒での振込みが可能です。
 
※ジャパンネット銀行以外への振込みの場合、
 14:50以降の受付けは翌営業日付となります。

※毎週月曜日0時~7時までの間サービスを停止します。

※毎月第3金曜日22時50分~翌土曜日7時までの間サービスを停止します。

※元日は終日サービスを停止します。

ファミポート返済方法どうやるの?

ファミリーマートに設置してある、
ファミポートでカードローンの返済が可能になりました。

もちもと、チケットや宝くじの購入ができる
マルチメディア端末として人気がありましたが、
今回のバージョンアップで各大手カードローンの
返済が可能に。

 

対応しているカードローンは、
プロミス、モビット、DCカード、ティーエス3カード、ディック、アイフル、アプラス。

 

借入ではなく返済が出来る。ので、
事前に契約手続きと、ローンカードを発行している事が条件です。

 

返済方法は以下の通り。

【1】各ローンカードを持参の上、ファミポートの画面ガイダンスに従って入力。

1. [金融サービス『借入金のご返済』]を選択
2. [該当カードローン]を選択
3. ファミポートにカードを挿入
4. [暗証番号][返済金額]を入力し、お取引内容の画面を確認

【2】ファミポートより発券される「申込券」を受け取る。

【3】「申込券」を持ってご返済金額をレジにてお支払い。

【4】お客様控えを受け取り、終了。

※ 「申込券」発行後、30分以内にレジにてお支払いください。
※ コンピューターメンテナンスのため、日曜日23:00~月曜日7:00まではご
利用いただけません。

365日、24時間返済可能なのがウリですが、
メンテナンス時間があるので注意しましょう。

 

借入れを誰かに知られることはありませんか?


キャッシングしたいけど、
誰か他の人に知られないか心配
という人は多いのではないでしょうか?

お金に困って借りる場合、
個人的な理由が多く

『できれば、周りに知られたくない』

『家族にも内緒にしたい』

といった方がほとんどだと思います。

 

実際は違うのですが、消費者金融と聞くと
闇金とかと勘違いされてる方も中にはいます。

別に悪いことをしてるわけではないのですが、
余計な誤解をされないためにも
できることなら誰にも知られたくはないですよね^^;

 

通常、金融会社も法令に定める場合を除き、
本人の同意なく、第三者に提供されることは
絶対にありません。

選ぶポイントとしては
なるべく、大手のところを消費者金融を選ぶ
ということですね。

 

個人的な感想ですが、プロミスなどの大手は
対応もしっかりしてますし、
金利も他社に比べて低めなのでオススメです。

プライバシーに関しては、
プロミスのQ&Aにもしっかりと明記されていますので、
安心して利用が可能ですよ^^

 

口コミ人気キャッシング会社2013


キャッシング会社を選ぶ際、
知名度とかクチコミとかって
気になりますよね。

以前、私がキャッシングをする際に
参考にしたのがクチコミサイトでした。

 

やっぱり、実際に利用した人の声というのは
参考になります。

で、このサイトを続けている訳ですが(笑)

 

これまで、数社を利用したことがありますが、
私が実際、利用してみた中でオススメなのがプロミスです。

当時、キャッシングは初めてで不安だったのですが、
接客がとにかく丁寧で安心して利用する事ができました。

 

他とくらべて低めの金利や、

『30日間無利息サービス』

といった特徴的なサービスも
借入れを決めた理由ですね。

※30日間無利息サービスは
 無料の【プロミスポイントサービス】に 加入する必要があります。

やっぱり、多くの人が利用している大きなところは
対応がしっかりしてますね。

 

他の口コミ人気キャッシング評判ランキングなんかを見ても、
プロミスがダントツなので、もしキャッシング会社選びに迷っているなら
検討してみて下さい^^

ちなみに、今はプロミスじゃなくて、「SMBCコンシューマーファイナンス株式会社」となっています♪

プロミス当日振込利用方法


プロミスでは店舗に足を運ぶことなく、
WEB契約完了で当日振込みが可能になる
サービスがあります。

※当日振込みは平日の14時までに
 契約の完了が必要です。


このサービスを利用すれば、
わざわざ店舗まで出向く事なく
キャッシングが可能です。


契約の流れ


 必要書類をメールで送信(免許証または保険証、パスポートなど)

    ↓

 契約内容の確認
 
    ↓
 
 契約・振込み
 
    ↓

 契約書類・カードの郵送(自宅に送られてきます)


書類は基本的には送られてきませんが、
次の場合には送られてきます。

・提携のキャッシュディスペンサーやATMで利用・返済した時
・支払いが遅れて、本人連絡が取れない時
・「振込キャッシング」利用の際、書面の受取方法で「WEB明細」を選択しなかった場合

ただ、WEB契約だとカードは送られてくるので、
郵送してほしくない場合は
店舗か自動契約機に出向く必要がありそうですね。

 

レイクの審査に落ちたらプロミス


レイクの審査は年々厳しくなっていて、 なかなか審査に通らないという話をよく聞きます。 レイクは30日間の無利息と180日間の無利息で 融通が利く為人気がありますが、 新生銀行のカードローンになってからは、 銀行カードローンなみの審査基準を設定しているようで、 なかなかお金を借りれる人がいません。 180日間の無利息で、まったく利益が出ないケースが 続出しているのも、審査激化の要因になっている事でしょう。   レイクの審査に落ちてしまったら、再度申込み。 という訳にはいきませんので、 別のカードローンに申込む必要があります。 最近、口コミでも評判がよくオススメなのがプロミスです。   プロミスは180日間ではないものの、 上限なしの30日間無利息サービスがあり、 金利もレイクより低いので定評があります。 (無利息サービスについてはプロミス公式HPをご確認ください)   プロミスは、今月顧客獲得に力を入れている。 という情報も入ってきていますので、 レイクの審査に落ちてしまったらプロミスに申込むのが良いでしょう。 間違っても闇金なんかに手を出してはいけませんよ!  
▼安心安全のプロミス▼