カードローンの審査口コミ・裏評判 > みずほ銀行カードローン > みずほ銀行システム障害回復の兆し

みずほ銀行システム障害回復の兆し

 震災の影響でシステム障害に陥っていたみずほ銀行は19日、ピーク時に116万件(約8296億円)あった未処理の取引が、残り78万件(約3396億円)になったと発表しました。
 
 この3連休中に、全てのATM受付を注意し、未処理取引の処理に没頭しているみずほ銀行のシステム障害は無事に回復へ向かっているようです。21日の夜までに全ての処理を終え、22日の朝に一斉送金する計画のようですが、まだ確報ではないようです。

 食料、燃料の供給も正常化したようなので、いち早い復旧が望まれますね。震災の傷が癒えるには膨大な時間とお金がかかりそうですが、目の前の事を1つ1つ着実にこなして頑張っていきましょう。

関連・金融マネー情報

コメントは受け付けていません。