カードローンの審査口コミ・裏評判 > 低金利 > 消費者金融で一番金利が低いのはどこ?

消費者金融で一番金利が低いのはどこ?

プロミス、アコム、レイク、モビット、ノーローン、など大手消費者金融がキャッシング戦争の中で常に金利を下げ顧客獲得に奮闘していますが、一番金利が低いのはどこでしょう?

単純に最低金利を比較するならば、最近金利を大幅に引き下げたモビットが年利4.8%なので一番低いです。

 

これは銀行カードローンなみで、篠原涼子のCMでお馴染みのオリックスVIPカードローンと同じレベル。消費者金融でここまで金利は低いのは前代未聞でしょう。

さすが、竹中直人と桃井かおりが“大人のカードローン”と謳うだけの事はあります。

 

ただここで気をつけていただきたいのが、金利が低いからモビットにしよう!と言ってモビットに申込むと痛い目にあいます。

なぜなら、初回利用時から最低金利が適用されることなんてまず「無い」からです。

 

初回から、100万円以上の融資を希望しているのなら話は別ですが、100万円以上の融資を通常のカードローンに申込むというのはまずないし、審査かなり厳しい結果になることが予想されます。

そこで実用的な中・小口の融資を考えるのであれば、適用される金利はまず上限金利と考えて間違いありません。

 

つまり、消費者金融で一番金利が低いところはどこか?と考えた時に各キャッシング会社の上限金利を比較するのが正解です。

その結果、消費者金融で一番金利が低いのは意外や意外、ユニーファイナンスがキャンペーン中で年利が16.5%なので一番金利の低い消費者金融ということになります。

 

無利息キャンペーンなど考慮するとまた変わってきますが、金利が本当の意味で一番安く済むのはユニーファイナンスです。最短即日融資ですし、ライバルも少ないので審査も狙い目でしょう。

本当の意味での低金利キャッシングをランキングにしましたので、よかったら参考にして下さい。

真・低金利比較ランキング

 

関連・金融マネー情報

コメントは受け付けていません。