カードローンの審査口コミ・裏評判 > キャッシング > キャッシング審査に通りやすい人の条件

キャッシング審査に通りやすい人の条件

キャッシングの審査は、ガソリンの価格のようにその時の経済情勢にもよって審査条件が変わってしまうので一概には言えませんが、基本的な審査に通りやすい人の条件を羅列したいと思います。

 

・安定した収入がある
┗これは必須条件です。毎月収入がなければ話になりません。

・正社員である
┗アルバイト・パートでも申込可能ですが、正社員の方が審査に通り安いです。

・他社での借金がない
┗返済履歴が信用情報に繋がる場合もありますが、借金はない方が望ましいでしょう。

・固定電話番号がある
┗携帯電話が主流の現代ですが、固定電話があると世間からの信頼度がぐっと上がります。

・賃貸ではなく、持ち家に住んでいる
┗これも付加条件ですが、イザという時担保になるものを所持していた方が審査に通りやすいです。

・結婚している
┗独身よりも結婚している方が、世間一般からの信用は高いです。保証人になってもらえる可能性もある為。

・自社銀行との取引がある
┗銀行カードローンの審査であれば、その銀行の口座がある方が明細が明らかなので審査に通り安いです。

 

キャッシングの審査に通りやすいというのは、信用があるという事です。

安定した収入以外の条件はほぼ世間からの信頼性が高いか?という点に絞られていきます。

 

30歳のフリーターと勤続年数8年の30歳では収入は同じでも信用度は全然違いますよね?キャッシングの審査では信用度が高いほうが審査に通りやすいと言えます。

関連・金融マネー情報

コメントは受け付けていません。