カードローンの審査口コミ・裏評判 > キャッシング > 消費者金融でのキャッシングっていくら借りられる?

消費者金融でのキャッシングっていくら借りられる?


銀行と違い担保や保証人が必要なく、
手軽に借りられるイメージのある消費者金融。

契約から実際にお金を手にするまでが早い事から
利用した事のある方も多いのではないでしょうか?

 

一般的に消費者金融で借りられる金額は
1万円~300万円くらいまでが多いですね。

50万円までは本人確認と職場への在籍確認くらいですが、
それ以上の金額になると、次のような収入を証明する
書類の提出が必要になります。
 

・源泉徴収表(最新のもの)

・確定申告書(最新のもの)

・給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)

※賞与がない場合は直近2ヶ月の給与明細書。
 

一応、300万円まで借りられる事になってますが、
300万円の審査が通るなら銀行でも借りられると思うので
一般の方は50万円くらいが限度と考えたほうが良さそうです。
 

小額を短期で借りる分にはそんなに違いませんが、
金額が大きくなると数%でかなり違ってきます。

困ってる時こそ、安易に借りるのではなく、
計画を立てて借りるようにしましょう。

 

関連・金融マネー情報

コメントは受け付けていません。