ノーローンのなんどでも無利息って?

ノーローンの特徴は何と言っても、「なんどでも1週間無利息」です。

ノーローンのなんどでも無利息は、完済さえすれば、翌月も1週間無利息になる。というカードローン業界唯一の無利息システムを導入しています。

つまり1週間以内に返済すれば利息が0円、タダでお金が借りれてしまうんです!

例えば、意中のあの人がくる飲み会にせっかく誘われたのに、給料日前で持ち合わせがない!!

ライバルのあいつに借りるのもシャクだし・・・

そんな時、神様のように手を差し伸べてくれるのが、ノーローン♪

給料日3日前でも5日前でも1週間以内であれば、給料日に返済することで利息がかからずキャッシングが可能です。

緊急の時に、できるだけ安くお金を借りたいなら、ノーローンがオススメです☆

ニチデンは即日融資できる?

今日はクレジットのニチデンについて
書いてみたいと思います。

ニチデン即日融資

早速ですが、
ニチデンは即日融資が可能です。

本店、支店とも大阪に本拠を構える
キャッシング会社ですが、
完全にネット対応しているので、
即日振込融資が可能です。

 

クレジットのニチデンは闇金ではないので、
しっかり審査があります。

審査に無事通過すれば、
申込み当日中に指定の口座にお金を振り込んでくれます。

ニチデンの公式HPに、
スピーディーな審査と書いてありますが、
Q&Aなどにも、時間の明記はありません。

そこで、ニチデンの審査時間について
問い合わせたところ、最短で30分。
というような回答がありました。

まぁ、通常の大手カードローンと同じですね。
ニチデンの場合はコンビニに提携のATMを備えているわけではないので、
即日融資を希望している場合は、
平日15時までに審査手続きを完了させなければなりません。

なので、遅くても14時までには、
ネット申込みを済ませておくようにしましょう。

↓ニチデンの申込みフォームはこんな感じです。
ニチデン申込みフォーム

 

■ニチデンの金利条件などを他社を比較

クレジットのニチデンは通常金利
9,49%~17,52%

いまキャンペーンをやっていて、
6月末実までは7.30%~17.52%
の金利で融資を実施しています。

ただ、限度額が50万円なので、
間違いなく新規申込みの場合は17.52%が適用されます。

よくキャッシングカードローンが
最低金利をかなり低く表示する傾向にありますが、
景品法に違反していないのか心配になります^^;

 

ニチデンでも、17.52%が適用されると
思って間違いはありません。

7.3%だったら確かに嬉しいですが、
17.52%でも実は結構低いです。

消費者金融で最も低い上限金利を設定している
プロミスでも17.8%なので、
ニチデンの17.52%はかなり優秀な数字です。

ただ、その代わり無利息サービスがないんですね。
無利息サービスがないなら、銀行カードローンに申込んだ方がもっと金利は低いです。

 

なのでニチデンに申込むのは、
『他社のカードローン審査に全滅した時。』

と捉えてください。
それでも審査に受かる保証はありませんが、
闇金に手を出すよりずっといいです。

利息は翌日から発生しますが、
プロミスより低い金利で借りられるので
審査に受かれば儲けもんです。

 

優先順位としては、
1.無利息のあるプロミス

2.金利の低い銀行カードローン

3.ニチデン

という順番ですが、
プロミスに審査落ちした時点で
銀行カードローンで借りられる可能性はかなり低いので、

プロミスやレイクなどの、
無利息系消費者金融がダメだった場合に
申込むと良いです。

 

それなら申込みブラックになる事もないし、
健全な状態で審査に挑めます。

心配な場合は、さきに「くらべる君」
で一括審査してからの方がよいと思います。

借りられる可能性の高いキャッシング会社を
一括で精査してくれるので、非常に便利なサービスです。

 

プロミスゴールデンウィーク中の営業はしている?

プロミスはゴールデンウィーク中も営業はしています。
しかし新規の借入はできません。

プロミスはネット申込みが可能なので、
ゴールデンウィーク中も申し込みは出来るのですが、
審査が翌営業日になってしまうので、
最短で連絡の来る日が連休明けの平日になってしまいます。

 

「土日祝日中になんとかお金を借りたい!」
という場合はどうしたら良いか?

土日もやっているキャッシング業者を見つければいいのですが、
残念ですが大手では存在しません。

貸してくれるところがあるとすれば、
それは法定外の利率をとる闇金くらい。

なので、非常に残念ですが、
土日祝日に新規でお金を借りる事は不可能と考えてください。

最短で借りられるのが、連休明けの平日です。
朝一で手続きできるように、
休みの間にネットから申し込みをしておくのが賢明です。

営業開始と同時に、
「ネットで申込み済の〇〇ですが~」
とプロミスに電話をかければ、
大抵は最短で審査処理をしてくれるはずです。

 

●既にプロミスに申込み済ならゴールデンウィーク中も借りられる?

はい、借りられます!

プロミスATMや提携ATMであれば、
ゴールデンウィーク中でお金を引き出す事が可能です。

ただ、振込キャッシングの場合は、
いくつか制限があります。

それは、
三井住友銀行・ジャパンネット銀行に口座があるかどうか。

三井住友銀行、もしくはジャパンネット銀行に口座があれば、
ゴールデンウィーク中の土日祝日問わずに、
24時間受け付けをしており、
受付完了から10秒程度で振込みが完了になります。

しかし、その2銀行の口座を持っていない場合は、
やはり平日扱いになってしまいます。

詳しくは、下記図を参照してください。
プロミス振込キャッシング

三菱東京UFJ銀行やみずほ銀行。
といった口座に振り込みキャッシングの依頼をしたい場合は、
土日祝日だけでなく、夜間も翌日扱いになってしまいます。

 

ゴールデンウィーク中にプロミスでキャッシングしたいのに、
三井住友銀行、ジャパンネット銀行どちらの口座も持っていない時は、
最寄りのプロミス提携ATMに駆け込むのをオススメします。

ただし、プロミスで既に契約中の人しか借りられません。
間違っても闇金業者に駆け込むことがないように!

闇金ウシジマくんを読めば、
闇金業者の取立てがどれほど恐ろしいかよく分かりますよ^^;

アコムの30日間無利息再開はあるのか??


アコムの30日間無利息キャンペーン。
あっという間に終わってしまいましたね。

アコム無利息再開
↑すっかり『無利息』の表記がなくなりました。

 

「アコムの無利息キャンペーンが再開されないのか?」
とアコムの利用を考えている人は思っているでしょうが、
再開される可能性は十分にあると思います。

恐らく、いまアコムで実験している段階なので、
無利息キャンペーンを実施した方が、利益があがるなら
間違いなく再開するはずです。

そして、30日無利息キャンペーンが終了した後の
利益率が高いようなら、再開後もまた休止するでしょう。

要は、儲かる方法を取る。
という事ですね。

 

今は当たり前になっている、
レイク、ノーローン、プロミスの無利息サービスも、

最初はキャンペーンということで、
期間を区切って行われていました。

ノーローンでも30日無利息を実施していたり、
レイクではまったく別のタイプの無利息サービスを展開したり。

と、今の状態に行きつくには
かなり試行錯誤があったように思われます。

 

プロミスの金利が新しくなったように、
今後も無利息サービスが見直される可能性は十分にありますが、
完全になくなってしまう事はもうないでしょう。

アコムの無利息サービスが再開されるのを待つのも良いと思いますが、
もしプロミスやレイクをまだ利用されていないのであれば、
そちらを利用した方が賢明です。

その理由は、
まず待つ必要がない。
そして、アコムよりもサービスや金利が優れているから。
です。

 

レイクには、半年間無利息になるサービスがあるし、
プロミスには、17.8%の低い上限金利があります。

プロミスの無利息サービスを受けるには、
ポイントサービス会員になる必要がありますが、
これは無料ですし、ポイントでまた無利息期間と還元できるので、
入らないほうがむしろ損をしてしまいます。

 

今はプロミスかレイクを利用しておいて、
アコムの無利息が再開されたら、
その時にアコムを使う。

出来る限り、使える無利息期間を最大限に活用する。
のが、うまいやり方です。

モビットのWEB完結が遂にスマホ化対応!

いままでPC申込みのみ対応していたモビットのWEB完結が、
遂にスマホ申込みにも対応しました♪

モビットWEB完結のメリットは、
もちろん「インターネットで申し込める」だけじゃありません!
 

なんと、『電話連絡が不要』なのです。

申込み時に社会保険証を必須条件とする事により、
勤め先への電話連絡が不要になりました。

 

今までカードローンの申込みと言えば、
【会社への在籍確認】が一番の心配の種という人が多かったと思いますが、
これからはモビットのWEB完結で電話連絡が不要になります。

ただ先ほども書いた通り、このWEB完結に申込めるのは
社会保険証を保持している人のみ。

自営業の人は「国民健康保険」なので申込む事が出来ません。

↓見分け方

 

WEB完結を利用すれば、ローンカードの発行もなく、
利用明細や契約書類が郵送される事もないので、
会社以外にも家族にバレる心配もなくなります。

借入も返済も口座振替で済ませる事ができるので、
もし社会保険証を持っていて、キャッシング利用を考えているのであれば、
モビットを候補に入れても良いでしょう。

 

ただWEB完結。
という便利なサービスがある代わり(?)に、
モビットには無利息サービスがありません。

100万円以下の融資で適用される金利は
ほぼ18.0%です。

より安く利息を抑えたいのであれば、
無利息サービスのあるプロミスやレイクを選択した方が良いです。

 

秘密優先ならモビット。
という感じですね。

楽天銀行カードローンの金利半額に騙されるな!

定期的に行われている、楽天銀行カードローンの金利半額キャンペーン。

「お金借りなくても、楽天ポイントあげるから申込んじゃいなよ!」

楽天銀行カードローン金利半額

と凄まじい宣伝文句でカードローン会員を募集している楽天ですが、
実際にお金を借りたいのであれば別のカードローンがおすすめです。

 

実際に、金利半額キャンペーンはかなり低金利ですが、
どんなに低くしたとしても無利息サービスにはかないません。


【例1】
5万円を30日間借りた場合

・楽天銀行カードローンの半額金利 7.25%適用
利息297円

・プロミスの金利 0%
利息0円


【例2】
10万円を60日間借りた場合(30日後に5万円返済)

・楽天銀行カードローンの半額金利 7.25%適用
利息892円

・プロミスの金利 17.8%
利息731円


厳密には多少、誤差がありますが、
結果はプロミスの方が支払う利息が安く済みます。

 

半額キャンペーンが終了したあと、
楽天銀行カードローンは14.5%の金利が適用されるので、
長い目で見れば楽天の方がお得になる場合もあります。

しかし、短期的なお金の借入ならプロミスやレイクと言った
無利息サービスを展開している金融業者の方が圧倒的に有利です。

 

それに、楽天のスーパーローンは
あくまで銀行カードローンなので審査もそれなりに厳しいです。

もちろん『銀行カードローン』に拘りたいのであれば、
消費者金融のプロミスを避けたい気持ちも分かります。

でもそれなら、新生銀行カードローンの『レイク』を利用する。
という手はどうでしょう?

 

レイクなら、銀行カードローンだし、
30日と180日。2種類の無利息サービスを用意しているので、
選択の幅も広がります。

いずれにしても初回申込みの時に限ったサービスなので、

『既に利用履歴がある。』というのであれば、
まだ利用したことがない無利息サービス、金利半額キャンペーンを利用する。

というのもカードローンの賢い使い方です。

 

※プロミスの無利息サービス利用には無料のポイントサービス会員になる必要があります。

プロミスの金利が銀行カードローン並みに!



プロミスのスペックが大幅にバージョンアップしました♪

変わったのは金利と限度額。
「ついに来たか!」という感じです。

プロミス金利
【旧】6.3%~17.8%

【新】4.5%~17.8%

プロミス限度額
【旧】1~300万円

【新】1~500万円

プロミスはもともと上限金利が他の消費者金融より低かったのでスペックとしては申し分なかったのですが、数値上では確かに見劣りしていました。

 

しかし!それも今日でお終いです。

他のカードローンとも比較してみましょう!

・アコム
4.7%~18.0% 限度額500万円

・モビット
4.8%~18.0% 限度額500万円

・ノーローン
4.9%~18.0% 限度額300万円

・レイク
4.5%~18.0% 限度額500万円

 

レイクは消費者金融ではありませんが、同じ無利息カードローン仲間ということで並べてみました。
こうしてみると、銀行カードローンのレイクよりプロミスはスペックで勝ってしまったことになりますね。

ただ、この4.5%の金利が適用されるのは最高限度額である500万円程度の借金をする時のみなので、我々庶民には到底関係のない話です^^;

 

プロミスはもともとスペックが良いのに、下限金利が高かったために多くの誤解を得ていました。
その点においては今回の『金利&限度額改革』

大きな意味があると思います。
またアコムやモビットが0.1~0.2%の金利引き下げを行ってこないとも限りませんが、現状は金利を比べれば安い金利のカードローンが判別できるようになったので嬉しいですね。

 

そしてアコムも無利息サービスを開始したので、スペックはほぼ横並び。
これでモビットまで無利息サービスを始めたら、もうキャッシング戦国時代の到来はもう免れないでしょう。

 

ただ、上限金利を下げない限り17.8%のプロミス天下は変わらないので、カードローンを選ぶ際の第一候補はプロミスで間違いないと思います。

 

※プロミスの無利息サービスを受けるには、無料のポイントサービスに加入する必要。

暴露ナイトで語られた090闇金融の見破り方

チラシに090から始まる携帯番号が記載されている事から、その名がついが090闇金融。

悪質なものになると、通常の消費者金融の連絡先だけ090の携帯番号に変えて街中やポストに投函されている。
消費者は「芸能人が載っているなら安心だろ~」と連絡してしまうのです。

暴露ナイトに出演中の奈々緒さんもかなりビビッてましたね(笑)

090闇金融の見破り方を、暴露ナイト内では金融庁のサイトにいって『登録番号』が実在しているか?
これを調べれば分かる。と解説していましたが、実はもっと簡単な方法があります。

 

ズバリ!090から始まる番号には電話をしない!!
「え?そんなこと?」と思うかもしれませんが、これが一番確実です。

どうしてもお金が必要。他に借りる当てがない。
闇金でも何でもいいから、お金を貸してくれるなら借りたい。

そう思う気持ちも分かりますが、なんとか他を探しましょう。
のサイトで紹介している消費者金融や銀行カードローンであればまず安全です。

 

闇金にひとたび手を出してしまったら、一生しゃぶり尽くされますよ。
暴露ナイトでは、10万の借り入れで利息を200万支払っている人が紹介されていました。

090金融にはじまる闇金は、いつになっても『元本分を受け取ってくれない』のです。
つまり、弁護士でも用立てない限り、脅されて一生利息のみを支払い続けるハメになります。

そんなのは嫌でしょう?
怖いお兄さんの取立てに反抗できないのであれば、最初から闇金に手を出さない。

 

コンビニでも良いから、ちゃんと働いていれば貸してくれる優良金融業者は必ずあります。
10万円の為に、一生を棒に振るような行為は絶対に辞めましょう!

ちょっと待った!そのお金本当に必要?


キャッシングは手軽に借りられる事から

『気がついたら借りてしまってる』

という人も多いのではないでしょうか?

 

当然ですが、借りると返済しなければなりません。

さらに金利を上乗せして返済しないといけないので、
銀行で下ろすのと同じ感覚で借りてしまってる人は
少し考え直したほうがいいかもしれません。

 

・本当に必要な借り入れなのか?

・借りなくてすむ方法はないか?

・無駄な消費、浪費はないか?

・借りる場合は返済できる範囲の借り入れか?

 

借りる前にしっかりと考え、賢く利用するようにしましょう。

それでも必要な場合は、低金利な銀行カードローン。
無利息期間のある消費者金融。

自分の借り入れ条件に合った、
一番条件の良いカードローンに審査申し込みをすると良いです。

 

低金利かつ、無利息期間のある
バランスの良いカードローンは、

テレビCMでもお馴染みのプロミスですね。

 

プロミスは、無料のポイントサービスに加入するだけで、
最大37日間、無利息でお金を借りられますし。

上限金も17.8%と他社より低いので、
安心してお金を借りる事ができます。

 

貸金業法改正でのメリット


貸金業法改正後、年収の3分の1までしか
借り入れができなくなりました。

借り入れ額の部分のみが注目されているので、
デメリットしかないように思えますが、
メリットもあります。

 

グレーゾーン金利が廃止され、
上限金利を29.2%が20%に引き下げられました。

 

これまで、キャッシングの上限金利は出資法と利息制限法の
2種類の法律で制限されてたのですが、
その差分がグレーゾーン金利と呼ばれていて、
その上限金利である29.2%が実質金利となっていました。

そのグレーゾーンが廃止され20%が上限になったのは
かなり大きいのではないでしょうか。

 

100万円を1年で返済する場合、金利で約10万円の差がでます。

年収の3分の1までしか借りられなくなった事で
困る人もいるでしょうが、仮にそれ以上借りられたとしても
金利だけが増え、なかなか返済が終わらないという事にも
なりかねません。

 

借りる際は『3分の1までは大丈夫』ではなく、
極力、借り入れを抑えて余裕を持った返済をするようにしましょう。

借りたら借りた分だけ利息が発生しますし、
きちんと返済しないと、それだけ利息も伴うので注意が必要です。