TOPページ > 大手カードローンの審査申込み方法を比べよう > ポケットバンクでのキャッシング

ポケットバンクの融資方法は3種類

ポケットバンクはプロミスと合併しました。
ポケットバンク検討中であればプロミスへどうぞ!

ポケットバンクのフリーキャッシング可能限度額はHPから申込みの場合、50万円となっています。
実質年利7.9~17.8%。

ポケットバンクのフリーキャッシングは、プロミスのATMコーナー、提携先のコンビ・ATMなどで365日フリーキャッシングが可能です。


1.プロミスATMコーナー
ポケットバンクはコスト削減でプロミスとの店舗合併を行いました。
なので、プロミスのATMコーナーにてポケットバンクの全サービスを受ける事が可能です。
※365日、朝7時~夜24時

2.提携CD・ATM
ポケットバンクではカード発行後、全国の提携先CD・ATMでフリーキャッシングが可能です。
手数料は無料。

<借入れ・返済が可能なATM>
プロミス、三井住友銀行、セブン銀行

<借入れのみ可能なATM>
三菱東京UFJ銀行、クレディセゾン、イオンクレジット、三菱UFJにコスなど

<返済のみ可能なATM>
ローソン(Loppi)


3.電話
外出できない時は電話衣1本でフリーキャッシングできます。
登録口座に振り込んでくれる「瞬フリ」なんてサービスもあるのでポケットバンクのフリーキャッシングは大変便利です。
※24時間(365日)キャッシングが可能。


> 大手カードローンの審査申込み方法を比べように戻る

Copyright(c) 2011-16 キャッシング比較ランキング ~口コミ評価人気~ All Rights Reserved.