TOPページ > 無利息系カードローンって比べるとどれが良い? > プロミスの無利息はなぜ新生銀行カードローン レイクより良い?

ポイントは契約日

プロミスの無利息が、新生銀行カードローン レイクの無利息より人気の理由。

その秘密は、『無利息期間の開始日』にあります。


プロミスの無利息開始日は、お金を借りた翌日から。

それに比べ、新生銀行カードローン レイクはお金を借りる前。申込みをして契約した翌日から無利息期間がスタートします。


つまり、新生銀行カードローン レイクは契約してすぐにお金を借りないと、無利息期間に無駄な日が出てきてしまうんですね。


純粋に同じ条件の『30日間無利息』を比較すると、やはりプロミスの方が有利。

無利息期間が終了してしまった後の金利も、プロミスは17.8%なのに対し、新生銀行カードローン レイクは18.0%なので支払う利息も済みます。


ただ新生銀行カードローン レイクには、プロミスにない【180日間無利息】というサービスが存在するので、条件さえあえば新生銀行カードローン レイクの方がお得になる場合はもちろんあります。

それぞれの公式HPで、返済シミュレーションができるので、『30日』と『180日』どちらがお得になるか試算してみましょう。

「それで30日無利息の方がお得!」となったら、迷わずプロミスへ申込みGOです。


※プロミスの無利息サービスを利用するには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。


> 無利息系カードローンって比べるとどれが良い?に戻る

Copyright(c) 2011-16 キャッシング比較ランキング ~口コミ評価人気~ All Rights Reserved.